ココノミの口コミは?会員が教える5つのデメリット

ココノミ 口コミ デメリット

「ココノミはお試しセットがないから、いきなり利用するのは不安」

「ココノミは高いってほんとう?」

この記事では、そんなお悩みを解消します。

当ブログ(ままちっぷ)では、アンケートを実施し「実際にココノミを利用している方」にリアルな評価をしてもらいました。

ア ン ケ ー ト 対 象 者ココノミを利用している方
人 数15人
調 査 方 法クラウドワークス
調 査 期 間2022年3月26日-5月15日までの複数回

そこで集まった、ココノミのリアルな口コミはこちら。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 野菜がおいしい
  • 必要な量だけ購入できて便利
  • スーパーでは見かけない野菜が楽しめる
  • 自分好みの野菜に出会える
  • スーパーより高い
  • まとめ買いをしないと送料が割高
  • 配達日が固定されている
  • 野菜が傷んでいることがある

ココノミは、こんな人におすすめの宅配サービスです。

\ ココノミがおすすめな人 /
  • 無農薬栽培の野菜を楽しみたい
  • 好きな食材をひとつずつ自分で選びたい
  • 西日本中心で育てた野菜を食べたい

この記事を読めば、「ココノミは自分に合っているかどうか」が分かり、野菜宅配サービスを選ぶヒントにつながりますよ。

\ 初回限定 無農薬野菜が8品1,980円(税込)で試せる /

目次

ココノミの悪い口コミ

ココノミ 口コミ デメリット

ココノミを利用するうえで、まず気になるのは「悪い口コミ」ですよね。

当ブログでは、クラウドワークスによるアンケートとSNSで徹底リサーチしました。

集まった「悪い口コミ」はこちら。

  1. スーパーより高い
  2. まとめ買いをしないと送料が割高
  3. 配達日が固定されている
  4. 野菜が傷んでいることがある

スーパーより高い

「コストが高い」

コストが高く使い勝手も今いちのときもありますが、仕方ありません。(40代・女性)

たしかに、一般的なスーパーと比較すると価格は1.5~3倍ほど高いです。

大手スーパーと比較してみると、こちら。

スクロールできます
野菜ココノミイオン価格差
じゃがいも
(500g)
454円170円2.6倍
玉ねぎ
(500g)
432円267円1.6倍
トマト(大)
(600g)
1,215円429円2.8倍
キャベツ
(1玉)
562円170円3.3倍
キュウリ
(3本)
583円181円3.2倍
価格はすべて税込 / 2022年7月時点の価格

ただ、ココノミの野菜はすべて有機・無農薬のもの。

価格が高いのは、安全にこだわった商品がそろっているからであり、「割高」ではありません。

ちなみに、ほかの宅配サービスと価格を比較してみた結果はこちら。

スクロールできます
ココノミオイシックスらでぃっしゅぼーや大地を守る会
キャベツ
(1玉)
562円410円380円457円
じゃがいも
(500g)
454円716円537円445円
にんじん
(500g)
432円391円365円482円
玉ねぎ
(500g)
432円430円321円470円
平飼い卵
(6個入り)
518円430円447円482円
価格は税込 / 2022年7月時点の価格

ココノミは同じ野菜でも、何種類もの商品があり価格もさまざま。上記の価格はあくまで一例です。

ココノミは「ダントツで高い」というわけではなく、オーガニック宅配サービスと比べ、金額に大きな差はありません

さらに、ココノミ以外の3社は「減農薬野菜」の取り扱いがある一方、

ココノミでは「完全無農薬」の野菜のみ。

どの野菜が無農薬なのか探す手間もなく、安全性が高いというメリットがあります。

まとめ買いをしないと送料が割高

「1点買いは送料が高くつく」

送料がかかることを考えると、一点から選べるといった買い方は、逆に割高の商品を買うことになってしまう為、一点買いもできると謳っているのはよくよく考えるとイマイチである。(40代・女性)

ココノミの送料が高い理由は、

4月中旬から10月までは、すべてクール便での配送のため。

クール便は、通常の送料にプラス319円(税込)かかります。

今までは3,240円(税込)以下の注文は、送料+クール便で1,089円かかっていました。

ですが、2022年8月20日のお届け分より、送料が値下げされることになりました。

改定前(佐川急便)

スクロールできます
購入額(税込)送料クール便合計
~3,239円770円319円1,089円
3,240円~660円319円979円
4,320円~385円319円704円
6,480円~220円319円539円
7,560円~0円319円319円

改定後(ヤマト宅急便)

スクロールできます
購入額(税込)送料クール便合計
~4,319円451円319円770円
4,320円~385円319円704円
6,480円~220円319円539円
7,560円~0円319円319円

クール便の追加料金がかからない11月〜3月は、かなりリーズナブルな料金設定になっています。

改定後の送料を他社と比較してみると、こんな感じです。

スクロールできます
購入額(税込)ココノミオイシックスらでぃっしゅぼーや大地を守る会
~4,319円451円600円900円1,078円
4,320円~385円200円500円308円
5,940円~110円
6,480円~220円0円300円
7,560円~0円
8,640円~0円0円

少ない買い物では、ココノミはいちばんリーズナブルな価格設定になっています。

今までデメリットだった「少ない買い物だと送料が割高」は、2022年8月20日の改定で解決されます。

配達日が固定されている

「配達日が固定で不便」

配達日固定のためこれが非常に困ります。(50代・女性)

ココノミの配達日は、土曜日到着のみと決まっています。

時間帯は下記から選ぶことができます。

お 届 け 時 間

午前中・14-16時・16-18時・18-20時・19-21時

細かい時間指定はできるものの、「土曜日は家を空けることが多い」という人には不便。

土曜日の受け取りがむずかしい場合、宅急便で保管もできます。

ただ、生ものですので、早めの受け取りがおすすめです。

野菜が傷んでいることがある

「傷んでいることが多い」

輸送の関係で大分傷んで到着することが多いです。これは仕方ない事ですが、毎回毎回だとちょっと悲しくなります。(50代・女性)

生鮮食品なので、このような可能性はゼロではありません。

傷みがひどい場合や、何度も続くようなことがあれば、サポートセンターに連絡をするのがおすすめです。

問い合わせは電話やメールだけでなく、LINEでも受け付けています。(受付時間:9時-18時)

⇑ 目次に戻る

ココノミの良い口コミ

ココノミ 口コミ デメリット

続いて、ココノミの良い口コミはこちら。

  1. 野菜がおいしい
  2. 必要な量だけ購入できて便利
  3. スーパーでは見かけない野菜が楽しめる
  4. 自分好みの野菜に出会える

野菜がおいしい

「鮮度がいい」

鮮度がとても良く、味も美味しいものが揃っています。(20代・男性)

ダントツで多かったのが「野菜がおいしい」という声。

ココノミで取り扱う野菜は「有機」「無農薬」のもの

栽培方法にこだわった、おいしい野菜を味わえます。

素材がおいしいので、シンプルな味付けでも立派な一品になるところも魅力です。

料理の時短にもつながりますよ。

必要な量だけ購入できて便利

「少ない単位で買える」

一品単位から選べ、自分好みの野菜を必要な量だけ購入できる事が気に入っています。(30代・女性)

ココノミの特徴は、好きな野菜を好きなだけ選べること。

ほかの宅配サービスでは、セット売りで中身が選べないことが多いので、

  • ひとつずつ自分で選びたい
  • 苦手な野菜がある
  • アレルギーがある

という人には、とても使いやすいシステムです。

スーパーでは見かけない野菜が楽しめる

「めずらしい野菜も手に入る」

普段使いのメジャーな野菜から、スーパーなどでは手に入らないレアものまで、野菜のラインナップもとても豊富に感じました。(50代・女性)

ココノミは野菜の種類が豊富なので、なかにはスーパーではあまり見かけない野菜もあります。

出典:ココノミ公式サイト
出典:ココノミ公式サイト

新たな食材に出会えたり、料理のレパートリーが増える楽しさがあります。

自分好みの野菜に出会える

「自分だけの理想的な野菜セットができる」

食材の好みを入力しておけば、好みの食材を提案してくれるサービスも。何度か利用していくうちに、自分に合った理想的な野菜セットが完成しますよ。(40代・女性)

ココノミの特徴といえば、ひとつひとつ自分で野菜を選べること。

さらに、お気に入りの食材をブックマークしておくと、好みの食材を提案してくれるAI機能があります。

何度か使っていくうちに、自分好みのオリジナル野菜ボックスを作ってくれます。

⇑ 目次に戻る

ココノミ 事前に知っておきたい5つのデメリット

ココノミ 口コミ デメリット

ここからは、ココノミを利用する前に知っておきたいデメリットについてご紹介していきます。

とくにチェックしておきたいのは、こちらの5つ。

  1. 置き配ができない
  2. ミールキットがない
  3. 旬の野菜しか買えない
  4. 放射能検査をしていない
  5. 設定しないと自動で届く

置き配ができない

ココノミでは自社便がないので、ほかの宅配サービスによくある「留め置き」ができません。

ヤマト宅急便での配送なので、細かく時間指定はできますが、

必ず家にいなければいけないという点では、不便に感じます。

ミールキットがない

ココノミでは、ミールキットのような便利アイテムはありません。

購入できるのは、野菜などの食材のみ。

「ミールキットで料理を時短したい」という方は、オイシックスらでぃっしゅぼーやがおすすめです。

オイシックスのミールキット

旬の野菜しか買えない

ココノミが扱っている野菜は「その時期のいちばんおいしい野菜」のみ

一般的なスーパーのように、年中同じ野菜が手に入るわけではありません。

とはいえ、商品数は常に400種類以上あるので、豊富な食材のなかから買い物することができます。

スーパーでは見かけない野菜も多くあるので、知らない野菜に出会えるチャンスでもありますよ。

旬野菜は栄養価が高く、「その時期に体が欲する効能」を持っています。たとえば、春はデトックス効果のあるもの、夏は夏バテ防止に効くものなど、体のバランスを整える効果を持っています。

放射能検査をしていない

ココノミでは、放射能検査はしていません。

取り扱う食材は、関西・中国・四国を中心とした西日本の畑で育てたものです。

放射能の影響は少ないと言えます。

設定しないと自動で届く

ココノミは「初回セットを頼む」=「定期会員になる」ということ。

初回のお得なセットを頼むと、設定を変えない限り自動で毎週野菜が届きます

初回セット購入後は、マイページでの設定で「自動カートイン」がオンの状態になっています。ここを「オフ」に変えることで、定期的に食材が届くということはなくなります。

設定方法はとってもかんたんです。

自動カートインの設定方法

STEP

ログイン後、右上の≡(メニュー)からマイページを見るをクリック

STEP

マイページの購入履歴・配送設定をクリック

STEP

自動カートイン設定から自動カートインしないを選択

STEP

設定するをクリック

ななみな

定期購入の縛りがないので、ちょっとだけ試してみたいという人でも、安心して利用することができます。

⇑ 目次に戻る

ココノミ 使ってわかった5つのメリット

ココノミ 口コミ デメリット

続いて、ココノミのメリットはこちらの5つ。

  1. 野菜の種類が豊富
  2. 自動カートイン機能が便利
  3. 野菜以外の商品も充実
  4. 不要な週はスキップできる
  5. 返金保証がある

野菜の種類が豊富

ココノミでは、1つの野菜でも何種類もの品種のなかから好みのものを選ぶことができます。

時期にもよりますが、たとえば玉ねぎだけで10種類もの品揃え。

出典:ココノミ公式サイト

商品ページでは「シャキシャキ or トロトロ」や、「甘い or 辛い」などさまざまなタイプのものを細かくみることができます。

出典:ココノミ公式サイト

スタッフの感想やレビューも載っているので、購入時に参考になります。

出典:ココノミ公式サイト
出典:ココノミ公式サイト

自分好みのお気に入りを探す感覚で、買い物を楽しめます。

自動カートイン機能が便利

自動カートイン機能とは、「最適な食材を自動でカートに入れてくれる」機能のこと。

購入履歴から好みを判断して、自動で買い物かごに商品を提案してくれます。

もちろん、自由に削除・追加・変更が可能です。

また、気に入った商品は「毎回購入登録」や「ブックマーク登録」ができ、検索の手間を省いてくれます。

「毎回野菜を選ぶのがめんどう」という方にはぴったりのシステムです。

自動カートイン機能は、マイページの設定でかんたんにオンオフを切り替えることができます。

野菜以外の商品も充実

ココノミでは、野菜以外の食材も豊富に取り揃えています。

食材のカテゴリはこちら。

カ テ ゴ リ 一 覧

野菜 / 果物 / 卵・乳製品 / 穀物類 / 大豆製品 / ソース類 / 調味料 / シリアル・お菓子 / スプレッド類 / 麺類 / 飲料 / 即席食品 / その他加工品 / 魚介製品 / パン / 肉製品

ココノミでは「ひとつずつ商品を選べる」という特徴がありますが、

セット販売もしています。

出典:ココノミ公式サイト

価格もリーズナブルなものが揃っています。

出典:ココノミ公式サイト

たとえば、8種類の旬野菜セットは2,980円(税込)

野菜の中身は選べませんが、単品で買うより少しお得な価格設定になっています。

不要な週はスキップできる

ココノミは、毎週定期的に購入する必要はありません

さきほどご紹介した、自動カートインをオフにしておくことで、

自分が購入したいタイミングで利用することができます。

また、「隔週で利用したい」という場合には、自動カートイン設定から

「隔週自動カートイン」を選ぶことで、隔週で野菜を届けてくれます。

ななみな

定期宅配の縛りや年会費もないので、ネットショッピング感覚で気軽に利用することができます。

返金保証がある

ココノミでは、商品になにか問題があったとき「返金による品質保証」があります。

これは、野菜に絶対の自信があるからできること。

こうした保証があると、安心して買い物ができます。

⇑ 目次に戻る

ココノミ初回限定セットレビュー

ココノミ 口コミ デメリット

ここからは、私が実際に頼んだ初回セットの中身をご紹介していきます。

6月ごろだったので、クール便で届きました。

丁寧に運んでもらうように、箱には注意書きがされています。

お試しセットの中身はこんな感じ。

ココノミ 口コミ デメリット
  1. レタス
  2. 有機大葉
  3. ベビーリーフ
  4. 有機ごぼう
  5. じゃがいも(さやあかね)
  6. ほうれん草
  7. 有機ミニトマト
  8. 小玉ねぎ・ペコロス
  9. 新にんにく
  10. 大根
  11. ケール
  12. ズッキーニ

\ ここをタップすると詳細がみれます /

野菜と一緒に、このような紙も同封されていました。

ココノミ 口コミ デメリット

生産者さんの名前・生産地・保存方法が書かれています。

ななみな

野菜が傷んでいるということもなく、どれも新鮮でおいしい野菜たちでした。

私がお試しセットを注文したときは、12品選べ、送料無料の2,457円(税込)でした。現在は8品(3,500円相当)で1,980円(税込)。ほどよい品数でお試ししやすくなっています。

\ 8品選んで送料無料の1,980円(税込)/

⇑ 目次に戻る

ココノミ よくある質問

ココノミ 口コミ デメリット

さいごに、ココノミのよくある質問とその答えをご紹介します。

送料は?

ココノミはヤマト宅急便で商品を配送しています。(※2022年8月20日~)

スクロールできます
購入額(税込)送料クール便合計
~4,319円451円319円770円
4,320円~385円319円704円
6,480円~220円319円539円
7,560円~0円319円319円

11月~3月はクール代がかからないので、上記の送料のみの価格です。

利用できない地域は?

ココノミでは生鮮食品の品質管理の観点から、下記の地域は利用することができません。

お届けできない地域
  • 北海道
  • 青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県
  • 東京都の離島全域
  • 新潟県佐渡市
  • 島根県隠岐郡
  • 佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
  • 沖縄県
支払い方法は?

支払い方法は下記の2つです。

  • 代引き(手数料330円)
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース)
年会費・入会費は?

年会費・入会費は一切かかりません。

ポイント制度はある?

あります。

購入金額(税抜)の1%が付与され、次回以降のお買い物で利用できます。(初回セットは対象外)

⇑ 目次に戻る

ココノミの口コミは?|まとめ

あらためて、ココノミの口コミはこちら。

良い口コミ
悪い口コミ
  • 野菜がおいしい
  • 必要な量だけ購入できて便利
  • スーパーでは見かけない野菜が楽しめる
  • 自分好みの野菜に出会える
  • スーパーより高い
  • まとめ買いをしないと送料が割高
  • 配達日が固定されている
  • 野菜が傷んでいることがある

デメリットももちろんありますが、利用するまえに知っておくことで「入会して後悔した」というリスクを防ぐことができます。

ココノミの魅力は、「すべての野菜が有機または無農薬」「定期購入の縛りがないこと」。

どの野菜を選んでも安心で、自分の好きなタイミングで好きな分だけ購入することができます。

無農薬野菜に興味がある方は、初回セットを利用して、ぜひそのおいしさを確かめてみてください。

\ 8品の無農薬野菜をお試しできる /

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ななみな
1歳の息子を育てるママ。
8年間勤めた医療系の仕事での学びから、
無添加生活に目覚める。
食材宅配は「坂ノ途中」を愛用中。
目次