洗濯洗剤さらさは無添加ではない ~赤ちゃん用おすすめ5選~

洗剤 さらさ 無添加 危険 赤ちゃん

「洗剤さらさの無添加はウソ?」

「赤ちゃんに使っても大丈夫?」

この記事では、こんな疑問を解決していきます。

結論からお伝えすると、洗濯洗剤さらさは無添加ではありません

赤ちゃんにも使える優しい成分を売りにしていますが、

「アタック」や「アリエール」と同じ合成界面活性剤も含まれています。

使われている合成界面活性剤のひとつ「LAS」は、人体や環境への影響がもっとも懸念されているものです。

この記事を読めば、「洗剤さらさが危険な理由」「赤ちゃんにも安心な無添加洗剤」がわかるようになりますよ。

>> おすすめの無添加洗剤をみてみる

目次

洗濯洗剤さらさは無添加ではない

洗剤 さらさ 無添加 危険 赤ちゃん

洗剤さらさといえば「無添加」のイメージが強い商品です。

実際、パッケージにも「無添加」の文字があります。

引用:https://sarasajp.com/

ただ、よくみてみると「蛍光剤 ・漂白剤・着色料無添加」と書かれています。

つまりそれ以外の成分は使っているということ。

引用:https://sarasajp.com/

赤ちゃんにもやさしい成分であることを売りにしていますが、

合成界面活性剤は「アタック」や「アリエール」と同じものも使われています

洗濯洗剤さらさの危険な成分

洗剤 さらさ 無添加 危険 赤ちゃん

洗剤さらさで使われている成分はこちら。

成分名称機能 / 配合目的
工程剤
アルキルエーテル硫酸エステル塩界面活性剤
ポリオキシエチレンアルキルエーテル界面活性剤
プロピレングリコール安定化剤
純せっけん分(脂肪酸塩)界面活性剤
直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩界面活性剤
クメンスルホン酸ナトリウム安定化剤
水酸化ナトリウムpH調整剤
エチルアルコール安定化剤
クエン酸水軟化剤
エタノールアミンpH調整剤
DTPA塩金属封鎖剤
アルコキシル化ポリエチレンイミン分散剤
香料香料
ケア成分(セルロース系)ケア成分
塩化カルシウム安定化剤
酵素酵素
シリコーン泡調整剤
参照:https://jp.pg.com/ingredients/sarasa/

いろいろと難しそうな名前が並んでいますが、

このなかで、とくに気を付けたいのはこちらの3つ。

  1. アルキルエーテル硫酸エステル塩(AES)
  2. ポリオキシエチレンアルキルエーテル(POER)
  3. 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)

上記の3つは水生毒性が懸念されていて、PRTR制度で届出の対象に指定されています。

PRTR制度とは、人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質が、事業所から環境(大気、水、土壌)へ排出される量及び廃棄物に含まれて事業所外へ移動する量を、事業者が自ら把握し国に届け出をし、国は届出データや推計に基づき、排出量・移動量を集計・公表する制度です。

引用:経済産業省webサイト(https://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/law/prtr/index.html)

それでは、それぞれをくわしくみていきましょう。

アルキルエーテル硫酸エステル塩(AES)

AESは、台所用洗剤として広く使われている合成界面活性剤。

AESには、たんぱく質変性作用があります。

台所洗剤を使うと、手の甲がヒリヒリして痛痒い感じになるという人も多いと思います。

これは、皮膚の細胞がたんぱく質の影響を受けていると考えられます。

実際、AESには皮膚刺激性があることが認められていて、動物実験ではAESがアレルギーを起こすことが分かっています。

ポリオキシエチレンアルキルエーテル(POER)

POERは分解されにくいため、河川に流れ込んだ場合、魚などへの影響が大きい物質

実際、POREが19ppm(ppmは100万分の1を表す濃度の単位)の水溶液にコイを入れたところ、

2分以内に死んでしまったという実験結果があります。

直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩(LAS)

LASはもっとも代表的な界面活性剤です。

そして、人体や環境への影響がもっとも懸念されているものです。

LASは1個のベンゼン核があります。

このベンゼン核こそが、LASの要注意なところ。

ベンゼンは人間にがんを起こす発がん性物質です。

ベンゼン核が1個または2個からできている化学物質は、毒性が強いことが特徴です。

たとえば、

  • 「ダイオキシン」は、ベンゼン核2個と酸素と塩素
  • 「DDT」(発がん性があり、環境汚染を引き起こすとして使用禁止になった農薬)は、ベンゼン核2個と塩素

などでできています。

洗剤に含まれる化学物質は「すすぎ」で完全に洗い流せるわけではなく、多少は繊維に残っています。そして、残留した化学物質は、皮膚を刺激します。人によっては、それらの刺激でアレルギー反応が出ることもあります。

洗濯洗剤さらさの香料は安全?

洗剤 さらさ 無添加 危険 赤ちゃん

洗剤さらさは、香料も使われています。

くわしい成分はこちら → さらさに使われている香料

柔軟剤や洗濯洗剤には、「自然な香り」といっても合成香料が使われていることはよくあります。

香料は人によっては、吐き気や頭痛、のどのイガイガなどの症状が出る場合があり注意が必要です。

無添加洗剤の選び方

洗剤 さらさ 無添加 危険 赤ちゃん

ここまで、合成界面活性剤の危険性についてお伝えしてきました。

では、どんな洗剤を選べばいいのかというと、おすすめは「せっけん」です。

せっけんの歴史は1万年以上あり、自然に近い成分で作られています。

生物に対する毒性も弱く、環境への影響が少ないことが特徴です。

せっけんか合成洗剤かの見分け方は、「品名」でわかります。

引用:https://www.shabon.com/message/index.html

せっけん以外の商品でも、まずは「品名表示」で成分を確認して、合成界面活性剤や漂白剤などが入っていないものを選ぶことがおすすめです。

ここからは、おすすめの無添加洗濯洗剤をご紹介していきます。

おすすめはこちらの5つ。

ミヨシ石鹸 お肌のための洗濯用液体せっけん 5L

成分:純石けん分(30%脂肪酸カリウム)

衣類などの繊維を傷めずに洗い上げるので、肌ざわりがやさしく、チクチク感もありません

柔軟剤を使用しなくても、ふんわりと仕上がります。

洗濯洗剤、ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプーとしてこの商品を使っています。無添加なので安心できますし、その上量が多くてコスパがいいので助かります。ほのかな石鹸の香りも個人的には好きです。

amazonレビューより引用

シャボン玉せっけん 肌ケア洗濯 シャボン玉スノール5L

成分:純石けん分(30% 脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)

ふんわりやわらかく洗い上がるので、柔軟剤は不要。

全自動洗濯機、ドラム式洗濯機どちらでも使うことができます

使用して1ヶ月ほどになりますが、香りがないのはもちろんのこと、汚れ落ちも問題なし。原材料もシンプルなとこが更に良いです。自分が見ても分かる、知っている、言葉が並んだ原材料表示。やはり安心ですね。

Amazonレビューより引用

アラウ 洗濯用せっけん ゼラニウム 1.2L

成分:純石けん分(30%脂肪酸カリウム)

溶解性にすぐれた液体せっけん。

香料は、天然ハーブ「イランイラン・ライム・ラベンダー・パルマローザ」を配合しています。

香りのレビューが良かったので購入。洗濯中や干してる間 ほのかに自然な香りが続きます。乾くとほぼ残っていないのがいいです。

Amazonレビューより引用

ソマリ 液体用洗濯石けん 1.2L

成分:アルカリ剤(炭酸塩)、水軟化剤(クエン酸塩)、安定化剤(エチルアルコール)、pH調整剤(乳酸)、香料(オレンジオイル)

合成着色料、合成香料、合成界面活性剤、防腐剤などを一切使っていません。

厳選された素材で作った石鹸ベースに配合するのは、植物オイルと天然ミネラルだけ

化粧品に求められるような品質やグレードを注ぎ込んだ、こだわりの洗剤です。

適量を使い普通に天日干しただけで匂い残りはほとんど無し。天然由来の成分が主なのでしっかり洗い流されてるのかもしれません。

Amazonレビューより引用

バンブークリア 無添加洗濯用竹洗剤 3L

成分:竹炭、竹炭灰、湧水(天然成分100%・無添加・無香料)

合成界面活性剤・漂白剤・柔軟剤・香料等は一切使用していません。

泡が立たず、すすぎも1回ですみ、繊維に余計なものが残る心配もありません

本当に少しの量で洗えるのと、たまにですが部屋干ししても臭くなりません。ウールやシルクなども洗えるのが本当にありがたいです!もうこれ以外使いません!

Amazonレビューより引用

洗濯洗剤さらさは無添加ではない|まとめ

今回は、洗濯洗剤の避けたい成分についてご紹介しました。

洗濯洗剤は成分名が複雑でわかりにくいものが多いですが、

おすすめは、品名に「洗濯用せっけん」と書かれたもの

せっけん以外の商品も、合成界面活性剤や漂白剤、蛍光剤などが入っていないものがおすすめです。

ナチュラルな成分でできた日用品をお探しの方は、

下記の記事もぜひ参考にしてみてください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ななみな
1歳の息子を育てるママ。
8年間勤めた医療系の仕事での学びから、
無添加生活に目覚める。
食材宅配は「坂ノ途中」を愛用中。
目次