おむつ専用ゴミ箱はいらない?ゴミ箱選びの失敗談

悩む人

おむつ専用のゴミ箱って必要ある?

こんなお悩みをお持ちではないですか?

出産準備で購入を迷うもののひとつが「おむつ専用のゴミ箱」。

わが家では、カートリッジ不要のおむつ専用ゴミ箱を購入しました。

ですが、使ってみてわかったデメリットがありました。

今回はゴミ箱選びの失敗談と、ゴミ箱の選び方・代用品についてご紹介します。

こんな方におすすめの記事です
  • おむつ専用ゴミ箱の購入を検討中
  • おむつ専用ゴミ箱の代用を探している
  • おむつ専用ゴミ箱のデメリットを知りたい
目次

おむつ専用ゴミ箱 選び方の失敗談

私が「おむつ専用ゴミ箱を買って後悔した」と感じた理由は、下記の3つです。

  1. 価格が高い
  2. ゴミ袋を変えるときはニオイ全開
  3. その後の使い道がない

それでは、ひとつずつ詳しくみていきましょう。

価格が高い

カートリッジ不要のゴミ箱は、ランニングコストがかからないというメリットがあります。

その分、本体価格が高いものが多いです。

ななみな

わが家で購入したゴミ箱は13,200円。ゴミ箱としてはちょっとお高いです。

ゴミ袋を変えるときはニオイ全開

わが家で使っているゴミ箱は、フタが2重構造で「ニオイ漏れがないこと」が特徴です。

実際、おむつがたくさん入っていてもニオイは気になりません。

おむつ専用ゴミ箱レビュー

おむつを捨てる時は、ココに置いてフタを閉めます。

おむつ専用ゴミ箱レビュー

フタをしてから、矢印のところを押すと、下記の写真のようにフタが開きます。

おむつ専用ゴミ箱レビュー

そして、おむつがストンと下に落ちる仕組みです。

中のフタが頑丈なので、ニオイ漏れはありません。

おむつ専用ゴミ箱レビュー

ですが、ゴミ袋を変えるときは、ガバッと開けなければいけません

このときにニオイがもわっと広がります。

さらに、ゴミ箱にもニオイ移りしてしまい、定期的にお手入れが必要です。

カートリッジタイプは、密閉したままゴミ袋を変えられるものもあります。

ななみな

おむつ専用のゴミ箱選びでは、「最後まで空気に触れない」ことが重要なポイントです。

その後の使い道がない

おむつ専用ゴミ箱は「捨て方」にひと手間あるので、普通のゴミ箱としては不向きです。

大容量なので、大きくて存在感があります。

処分する際も、粗大ゴミになるので捨てる手間もかかってしまいます。

おむつ専用ゴミ箱の代用

専用のゴミ箱を買うよりも、防臭袋がおすすめです。

防臭袋3つのメリット
  1. まったく臭わない
  2. ニオイのストレスがなくなる
  3. ゴミ箱のお手入れ不要

おすすめの袋を2つご紹介します。

BOSの防臭袋

おむつ専用ゴミ箱レビュー
BOSの防臭袋Sサイズ

BOSの防臭袋に入れると、ビックリするほど臭いません。

SSサイズは200枚入りで1,500円。

1枚あたり7.5円

おむつを1個ずつ捨てるのに最適なサイズです。

サイズはSSサイズ~LLサイズまであります。

コストをおさえたい人は、うんちのときだけ使うのもおすすめです。

パン袋

防臭袋ではありませんが、パン袋には防臭効果があります。

一般的なポリ袋の素材は「ポリエチレン」。

一方、パン袋の素材は「ポリプロピレン」。

ポリプロピレンは、ニオイを通さないという性質があります。

https://twitter.com/kokokopanda_/status/1327055867523448832

半斤タイプは、100枚入りで250円。

1枚あたり2.5円

BOSの防臭袋SSサイズとほぼ同じ大きさです。

1斤タイプは、100枚入りで295円。

1枚あたり2.95円

BOSの防臭袋Lサイズとほぼ同じ大きさです。

Sサイズのおむつが5個入ります。

プラスで送料がかかっても、BOSより低価格で手に入ります。

パン袋はコスパがいいので、おすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

おむつ替えは一日に何度もします。

ニオイのストレスを減らすためにも、ニオイ対策はしっかりしておきたいですよね。

防臭袋は、外出先でも活躍してくれます。

おむつ以外にも、生ゴミやペット用としても使えて便利です。

おむつ専用ゴミ箱選びのポイント
  • ゴミ箱を買うときは「最後まで空気に触れないもの」を選ぶ
  • ゴミ箱の代用は、BOS防臭袋orパン袋がおすすめ

おむつ専用ゴミ箱を検討中の方は、今回の記事もぜひ参考にしてみてください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ななみな
1歳の息子を育てるママ。
8年間勤めた医療系の仕事での学びから、
無添加生活に目覚める。
食材宅配は「坂ノ途中」を愛用中。
目次