ホットクックはまずいって本当?1年間使ってみてわかったこと

悩む人

「ホットクックで作る料理はまずい」というウワサは本当なの?

ホットクックは、毎日の料理時間をラクにしてくれる調理家電

購入を検討している人も多いと思います。

せっかく高額なお買い物をするなら、失敗はしたくないですよね。

今回は、「ホットクックはまずい」というウワサは本当なのか

1年以上ホットクックを使っている私の感想も交えて、ご紹介していきます。

こんな方におすすめの記事です
  • ホットクックの料理はマズイのか気になっている
  • ホットクックの購入を検討中
  • ホットクックのデメリットを知りたい

目次

結論:ホットクックはおいしい

ホットクックレビュー

ホットクックで作る料理は、とってもおいしいです。

ホットクックを購入してから、毎日のように使っています。

本当に買ってよかったです。

ではなぜ、「ホットクックはまずい」と言われているのでしょうか。

その理由は、ホットクックにも得意・不得意があるからです。

どういうことなのか、くわしくみていきましょう。

ホットクックがまずい 3つの理由

ホットクックがまずいと言われている理由は、主に下記の3つが原因です。

  1. 炒め料理が苦手
  2. 公式レシピがまずい
  3. お魚料理は臭みが残る

それぞれを詳しく解説していきます。

炒め料理が苦手

ホットクックには、炒める機能もあります。

公式レシピにも、回鍋肉鶏とブロッコリーのオイスター炒めなどのレシピがあります。

ですが、炒め料理はあまりおすすめではありません。

野菜の水分が飛ばないので、シャキシャキ感がありません。

味はおいしく仕上がっても、「炒めもの」というよりは「煮物」に近い料理が出来上がります。

炒めものは、フライパンで作ったほうがおいしい料理もあります。

公式レシピがまずい

よく言われているのが「公式レシピがまずい」ということ。

これは酒の量が多すぎること」が原因です。

実際、豚バラ大根やかぼちゃの煮物など、公式レシピ通りに作ると、

おいしくないのが正直な感想です。

そもそも、ホットクックは少ない調味料でも、素材のうま味をしっかり引き出してくれます。

調味料の分量に迷ったときは、

  • 勝間和代さんのロジカルクッキング
  • ストウブ
  • バーミキュラ

のレシピを参考にするのがおすすめです。

お魚料理は臭みが残る

ホットクックは、フタが閉まった状態で調理するため、臭みが飛びにくいです。

サバなどの臭みがある魚は、ニオイが残ってしまうこともあります。

手間はかかりますが、一度熱湯をかけるなど、下処理をすることで魚臭さはなくなります。

ホットクックのおいしい料理

炒め料理など、ホットクックに向いていない料理もあります。

ですが、それ以上においしい料理がたくさんあります。

特に煮込み料理は、ホットクックの得意分野です。

豚の角煮、無水カレー、肉じゃが、シチューなどは、お店で出てくるレベルに絶品です。

おでんやシチュー、豚の角煮などの煮込み料理が絶品。材料を切ってセットするだけで簡単かつ美味しい。予約調理、最後に蓋を開けて煮詰める、低温調理機能も素晴らしいの一言。

Amazonレビューより引用

無水カレー、無水ナポリタンは絶品!煮込み料理は本当美味しい!結論は買ってよかった!

Amazonレビューより引用

ホットクック 5つのメリット

続いて、ホットクックを購入したことで感じたメリットを5つご紹介します。

  1. キッチンに立つ時間が減る
  2. 火を使わないので安全
  3. 予約調理ができる
  4. 料理のレパートリーが増える
  5. おいしく仕上がる

キッチンに立つ時間が減る

ホットクックは食材と調味料を入れれば、自動で調理してくれます。

たとえば、肉じゃがを作るときの工程は、こちら。

具材を切る時間に10分かかったとしても、

あとは全てホットクックが調理してくれます。

空いた時間に、子供との時間やほかの家事をすることもできます。

火を使わないので安全

火を使わないので、小さなお子様がいても安心です。

ホットクックには、「まぜ技ユニット」というかき混ぜ棒がついています。

クックフォーミーなどの電気圧力鍋では、手動でかき混ぜる手間があるものが多いです。

一方、ホットクックは、自動で具材のかき混ぜ・火加減の調整までしてくれます

何度もキッチンに行って、火加減を気にしなくていいので、気持ち的にもラクになります。

予約調理ができる

ホットクックでは、カレーやシチューなど、予約調理ができるメニューがたくさんあります。

食材の衛生面に配慮しながら、予約時間に合わせた加熱調理をしてくれます。

出かける前に準備しておけば、帰宅後すぐにできたてのご飯を食べることができます。

料理のレパートリーが増える

ホットクックの得意分野は煮込み料理。

ホットクックがあれば、時間がかかる煮込み料理も気軽に作ることができます。

豚の角煮や無水カレー、ラタトゥイユ、ポトフなど、ホットクックで作る煮込み料理は絶品です。

おいしく仕上がる

無水で作る料理は、野菜のうま味が凝縮されてとってもおいしいです。

鍋で作るときと比べ、栄養が逃げにくいのも特徴です。

さらに、勝間和代さんの塩分量を参考に作ることで、どんな量で作っても味にブレがありません。

毎回同じ仕上がりになり、失敗もなくなりますよ。

ななみな

ホットクックで作った料理は、野菜がとっても甘く感じます。

ホットクック 3つのデメリット

続いて、ホットクックを使ってみて感じたデメリットを3つご紹介します。

  1. サイズが大きい
  2. 価格が高い
  3. 洗い物が多い

サイズが大きい

Amazonより引用

ホットクックは、2.4Lタイプのもので、幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cmあります。

サイズが大きいので、購入前に置く場所をしっかり確認しておきましょう。

価格が高い

ホットクックの価格は、およそ40,000-60,000円です。

ほかの自動調理器と比べても、価格は高めです。

ななみな

初期投資は高いですが、毎日の料理時間へのストレスが減ることを考えると、私は買ってよかったと思っています。

洗い物が多い

ホットクックレビュー

ホットクックは、内鍋のほかにパーツが3-4個あります。

こまごました洗い物が増えるのは、めんどうに感じるときもあります。

内鍋以外は、食洗機で洗うこともできます

ホットクックはどのサイズ・機種がおすすめ?

ホットクックは2015年から販売されているので、サイズ・機種にも種類があります。

どのサイズ・機種がおすすめなのか、みていきましょう。

おすすめサイズは2.4L

ホットクックには、1.6Lと2.4Lの2種類のサイズがあります。

わが家では、2.4Lサイズを使っています。

2.4Lは、一度に2~6人前の料理を作ることができます

たくさん作ることができるので、作り置きにも便利です。

1.6Lがおすすめな人
  • 2.4Lのホットクックを置くスペースがない
  • 費用をおさえたい
  • 一度に多くの量を作らない

という人以外は、2.4Lがおすすめです。

ななみな

2.4Lを使っていても、キャベツや白菜などかさばる食材を入れると、調理前は鍋がパンパンになります。大きいサイズを買っておいてよかったと感じています。

内鍋の素材は2種類

ホットクックの内鍋は、ステンレス製フッ素コート加工の2種類の内鍋があります。

それぞれのメリット・デメリットはこちら。

ステンレス製のメリット
  • 安全で丈夫・長く使える
  • 保温性が高い
ステンレス製のデメリット
  • 食材がくっつきやすい
  • ニオイや汚れが落ちにくい
フッ素加工のメリット
  • 食材がくっつきにくい
  • 汚れがスルっと落ちる
フッ素加工のデメリット
  • コーティングが剥がれると健康を害する可能性がある
  • 表面のキメが粗く、洗剤・油・食材などのカスが残りやすい

フッ素コート加工は、健康面で気になる点があります。

それは、劣化することで内側のアルミニウムが溶け出す危険性。

アルミニウムは、体内から排出しにくい物質です。

体内に入ることで、脳や肝臓、腎臓、骨などに沈着し、骨をもろくしたり、イライラの原因に繋がります。

また、アルツハイマー病やパーキンソン病とも関連があると言われています。

フッ素加工のものは、表面に傷がついたら使わないほうがいいかもしれません。

健康面に気を遣いたいという方は、ステンレス製の内鍋。

洗い物の手間を省きたいという方は、フッ素コート加工の内鍋がおすすめです。

フッ素コート加工のものは、型番の容量を表す数字(16 or 24)のあとに「F」がつきます。たとえば、KN-HW24Eはステンレス、KN-HW24Fはフッ素コート加工の内鍋です。

まとめ

ホットクックは、炒め料理や公式レシピなど、おいしくないものも存在します。

ですが、それ以上においしい料理がたくさんあります。

私自身、ホットクックを購入したことで、ご飯の支度が格段にラクになりました。

ホットクックはこんな方におすすめです
  • スキマ時間に料理の準備をしたい
  • 素材のうまみを活かしたヘルシーな料理を食べたい
  • キッチンに立つ時間を減らしたい

この記事が、ホットクックの購入を迷っている方の参考になれれば嬉しいです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ななみな
1歳の息子を育てるママ。
8年間勤めた医療系の仕事での学びから、
無添加生活に目覚める。
食材宅配は「坂ノ途中」を愛用中。
目次