体験談 1ヶ月健診はベビーカー・抱っこ紐・おくるみどれで行く?

1ヶ月健診は、赤ちゃんとの初めてのお出掛けになる方が多いのではないでしょうか。

持ち物や服装、移動手段など、不安なことがたくさんありますよね。

悩む人

ベビーカーと抱っこ紐、どっちで行くべき?それともおくるみがいいの?

私も1ヶ月健診まで、赤ちゃんを何で連れて行くか悩みました。

今回は私の体験談を交えながら、1ヶ月健診の移動手段や持ち物についてご紹介します。

目次

どれで行く?ベビーカー・抱っこ紐・おくるみ

どれで行くかは、病院までの移動手段によって異なります

ななみな

私はおくるみで連れて行きました。

それでは、移動手段別におすすめのものをみていきましょう。

徒歩の場合

ベビーカーor抱っこ紐がおすすめ。

徒歩の場合、ベビーカー・抱っこ紐のどちらでも、

ママやパパの連れて行きやすいほうで問題ありません。

ただし、ベビーカーは病院が混雑している時などは

たたむ必要があるかもしれません。

念のため、抱っこ紐も持って行くと安心です。

ラップタイプの抱っこ紐は、コンパクトにたためて持ち運びに便利です。

CHECK

初めてのベビーカーや抱っこ紐は、赤ちゃんが泣いてしまうこともあります。 事前に何度か試して、慣らしておくのがおすすめです。

電車・バスの場合

抱っこ紐がおすすめ。

公共交通機関を使う時は、階段や段差、混雑などを考えると、

抱っこ紐がベストです。

車内で泣いてしまうのが心配な場合、

混雑時は避けたほうが安心です。

車・タクシーの場合

おくるみがおすすめ。

車やタクシーの場合、おくるみで十分です。

自家用車の場合、おくるみのままチャイルドシートにも乗せられます。

何より抱っこするだけなので、事前に練習する必要もなく気が楽です。

ただし、両手がふさがってしまうので、

夫婦で行くなど同伴者がいると安心です。

ななみな

私が行った病院では、ほぼ全員おくるみで連れてきていました。

抱っこ紐の注意点

初めての抱っこ紐はママやパパが装着に手間取ったり、

赤ちゃんが嫌がったりすることがあります。

ななみな

1ヶ月健診はエルゴの抱っこ紐で行く予定でした。何度も練習しましたが、上手く抱っこできませんでした。

生後1ヶ月はまだ首がすわっていないので、

ラップタイプの抱っこ紐が使いやすいです。

布で包み込むように抱っこするので、赤ちゃんも安心してくれます。

ちょっとしたお出かけだけでなく、寝かしつけにも使えて便利です。

1ヶ月健診の持ち物

1ヶ月健診の持ち物は、こちら。

1ヶ月健診の持ち物
  • 母子手帳
  • 健康保険証(赤ちゃんとママの2人分)
  • 乳幼児医療証
  • 財布
  • 赤ちゃんのお着替えセット(肌着、カバーオールなど)
  • オムツ(5-6枚あった方が安心)
  • おしりふき
  • オムツ替え防水シート
  • オムツ用ゴミ袋
  • ガーゼ
  • 授乳ケープ(母乳の場合)
  • 粉ミルク(ミルクの場合)
  • 哺乳瓶(ミルクの場合)

ママの服装

母乳の場合、授乳しやすい前開きの服装などにしましょう。

ママの健診では、妊婦健診と同じく内診があります。

脱ぎやすい服装やスカートがおすすめです。

さらに赤ちゃんを連れての外出は、荷物がたくさんあります。

足元は歩きやすく疲れにくいという点から、スニーカーがおすすめです。

1ヶ月健診の所要時間

私の場合、授乳時間も含めて3時間以上かかりました。

1ヶ月健診の流れは、こんな感じでした。

STEP
赤ちゃんの身体測定

オムツだけの状態で、身長・体重を測ります。

STEP
赤ちゃんの診察

質問したいことは聞き忘れがないように、事前にメモしておくのがおすすめです。

STEP
ママの体重・血圧測定・尿検査

妊婦健診のときと同じです。

STEP
ママの内診

悪露の状態や、会陰切開(or帝王切開)の傷の治り具合などを確認してもらいます。

出掛ける直前に授乳して、赤ちゃんの診察と自分の診察の間に一度授乳しました。

赤ちゃんの身体測定後、診察を待つ間は洋服は着ずに、

おくるみだけで待っているように言われました。

おくるみで行っていなかったら、オムツ姿でしばらく待つことになるところでした。

病院にもよると思いますが、ベビーカーや抱っこ紐で行く場合、

バスタオルなどを持っていってもいいかもしれません。

まとめ

1ヶ月健診は、赤ちゃんにとってもママにとっても初めてのお出掛け。

出掛けるまでは、不安がたくさんあるかもしれません。

ですが、出掛けてみると久々の外出で良い気分転換になりますよ。

初めての外の様子に興味津々な赤ちゃんの姿も可愛いです。

ママは健診後、入浴OKなことが多いので、ぜひ疲れた体を癒やしてあげてください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ななみな
1歳の息子を育てるママ。
8年間勤めた医療系の仕事での学びから、
無添加生活に目覚める。
食材宅配は「坂ノ途中」を愛用中。
目次